トランポリンを赤羽で体験

体操の内村選手・白井健三選手って3歳のころからトランポリンで遊んで体幹アップしていた

 

赤羽でトランポリンを学んでみませんか?

トランポリンはこんな効果もある!

 

小さい頃からトランポリンで遊んでいた私も

5歳にして片手側転を軽々とこなし一輪車、ブレイブボードもすぐに乗りこなせていました。

やはり体幹が鍛えられるという事なんでしょうか?
できる、という感覚も身につくのかもしれませんね。
スポーツは子供の自信につながります。

 

こういうことで少しずつ自信が育ち「できる!」と思った時

子供の力が95%も引き出されることをご存じでしょうか?

 

是非赤羽で無料体験行っていますので、1度体験しに来てみてください

 

トランポリンの3つのメリット

①自然と体の使い方を覚えられる

体の使い方を自然と覚えて、運動神経も発達するトランポリンは足元が不安定な上でバランスをとったり、

空中で体の姿勢を保つ必要があります。

 

始めのうちはうまくバランスをとることができず、転んでしまうこともあるでしょう。

でも、トランポリンの上なら痛くありません。

 

うまく立てずに転がってしまうことすら楽しみながら、何度も転んだり起きたりを繰り返しているうちに、

子供たちは自然と体の使い方を覚えてしまうのです。

 

やがてうまくジャンプできるようになると、友達同士で競い合ったり、どれだけ長く飛んでいられるか試したり、

技に挑戦したりするようになります。こうしてどんどん運動神経も良くなっていくんですね。

 

トランポリンは10歳までに始めるといいといわれています。

それは、一般的に運動神経ができあがるのは10歳頃だといわれているからです。

 

その運動神経をつくる時期に、全身運動のトランポリンは理想的なのです。

②トランポリンは全身運動

トランポリンで鍛えられるのはどの筋肉だと思いますか?

ジャンプをするから脚でしょうか?

確かに脚の筋肉も大切ですが、実はトランポリンは空中でバランスをとるために体幹を使っているのです。

体幹というのは体の胴体部分のことで、特に体の奥深くにある筋肉・インナーマッスルが鍛えられるのです。

普通の筋力トレで、インナーマッスルを意識して鍛えるのは大人でも大変です。

それなのに、トランポリンなら子供でも無意識のうちにインナーマッスルや体幹を鍛えるられちゃうなんてすごいですよね。

 

③トランポリンで身長が伸びる?

成長期の子を持つ親にとって、子供の身長が伸び悩むと何かと心配になるものです。

身長を伸ばすには「栄養・睡眠・運動」の3要素が大切だといいますが、いくら運動が体の成長によいといっても、筋肉を酷使するハードな運動は、逆に身長が伸びにくくなるともいわれています。

その点、い負荷で全身運動ができるトランポリンは理想的ですね。それに、全身を使ってジャンプするスポーツは身長を伸ばすとして注目されています。

バスケットボールやバレーボールなどの選手のように、身長が伸びるように飛んでみましょう。

身長を伸ばすには成長ホルモンの働きも重要です。

睡眠中に成長ホルモンが分泌されていることは知られていますが、実は運動中や後にも分泌されます。

トランポリンのジャンプのような縦方向の動きは、成長ホルモンを分泌する脳下垂体と骨端線の両方を刺激するのです。その結果として、身長が伸びるんですね。

運動の後は、たんぱく質を補給すると一層効果的といわれています。

 

赤羽でトランポリンはもちろん。マット運動・跳び箱・鉄棒

私たちの教室では、トランポリンはもちろんマット運動・鉄棒・跳び箱まで楽しく学べます

指導者も元教員だから安心して学べますね

 

 

 

本格的なマット運動と学年にあった勉強がなんと無料体験できます。

 

 

 

マット運動以外もボールを使用した運動で中学生になっても活きる身体能力を養います。

 

基本的に前回りしかできなかったお子さまもバク転や倒立などの技にチャレンジしています。無理せず、遊びの中で楽しく学べるよう指導していきます。

 

 

 

子供達の好奇心を大切にした指導なので、強制だったり、スパルタ指導などは一切なく、ほかのスポーツの習い事と同時に行っている生徒さんも多いです。野球をやっている子の保護者には柔軟性がアップして、肩の可動域が増えました。と嬉しいお声まで頂きました。

 

 

 

スポーツテストの判定がD判定の子がA判定に向上した子もいます。楽しみながら運動能力が向上することは保護者にとっても大変うれしいことですね。同じ場所で体操と勉強を学べるので保護者にとっても安心・安全ですね。

 

 

 

勉強の方では初めに小テストを行い、苦手な部分を克服していきます。その後、予習をしていきます。脳トレグッズなども体験して楽しく学びます。

 

 

 

小学生のうちからスポーツの後に勉強をする習慣を習得して、文武両道で指導していきます。

 

 

 

是非一度無料体験してみてください。