小学生専門の体操と勉強を学べる

小学生という一番成長する時期に運動と勉強を両立できる教室です。

毎週50分の体操と40分の勉強を行います。

講師は教員経験者で、体操で全国大会に入賞経験もあります。是非お気軽に連絡ください。

9歳の壁を乗り越えよう

9歳の壁とは?

9歳頃になると、子ども達は精神的に大転換期を迎えます。
友達、親、先生などの様々な環境にぶつかります。
自分を取り巻く他人との関係を意識し、その中の自分の存在を感じるようになります。

そして自分と他人との違いを認識し、人と自分を比較することで挫折を味わうのもこの頃なのです。
この時期を「9歳の壁」と呼びますが、ここを上手に越えてける子と越えられずに苦悩する子が出てきます。
9歳の壁に負けない精神力、学習能力、コミュニケーション能力を身に付けるにはどうしたら良いでしょうか?

 

子どもの脳はめまぐるしく発達しながら成長していきます。
そして10歳頃に猛スピードで発達し、それから脳の発達スピードは落ちついていきます。

そのため、小学校低学年までの時期に「如何に五感を使って脳を発達させるか」が子どもの身体能力や思考能力に大きく影響するのです。

その為、こちらの教室では体操を通じて様々体の動きやグループ活動を通じて

五感を使って9歳の壁を乗り越えていきたいと思います。

私達の体操教室では、楽しみことを大切に体操を通じて体を動かす楽しさを覚えてもらいます。

初めて教室に通った際にでんぐり返しもできなかったお子さまもいましたが、今は倒立にチャレンジ中です。

また、つま先を使うことを意識させています。

体力テストでは半年前から1秒以上速くなっている子が多数でた。

 

体操がすべてではありません。中学校~大人になって自信をもって

生涯スポーツを楽しめる子どもを一人でも増やしたく教室を開講しました。

 

初めての方は無料になります。是非一度ご参加、見学にお越しください。