小学生の習い事の悩みとは?

小学生の習い事って親にとってはなかなか選びづらいですよね!親の立場からしたらやってほしいけど強制は出来ないし、ただすぐ辞めてしまうようだと辞める癖がついて大人になるのもちょっと嫌だって感じではないでしょうか?

 

特に小学生は将来やりたいことが活かせる習い事はいったい何か?という部分でも考えていきたいと思います。

子供の習い事は、水泳やピアノ、体操、書道といった定番のものから、最近ではダンスなどの体を動かすスポーツ系も人気です。

 

そのようなたくさんある習い事の中から、我が子には一体どんな習い事が良いのだろう?と悩む保護者も多いかと思います。 小学生から始める習い事のメリットとはどんな点でしょうか?

小学生の習い事のメリットとは?

小学生の習い事のメリットとは?

 

①視野が広がる

習い事をさせることで子供自身が色々と経験でき、今まで見られなかった世界が見られることで視野がグッと広がります。

勉強での知識を増やすことよりも、学校以外の習い事という新しい世界での経験が子供の成長への刺激にも繋がります。

そのためには、習い事への無理強いはせず、子供が楽しんで通えることが一番大切です。

 

②自信がつく

習い事を始めたことで今まで出来なかったことが出来ること、そして何より習い事を続けられたことが子供自身の自信に繋がります。

学校では出来ない経験や機会を与えてあげることで、それが今すぐ結果として出なくても、将来どこかで役立ってくれたら親としても嬉しいですよね!

 

③運動不足が解消することができる

近年、子供の運動不足が深刻化しています。
スポーツ系の習い事を取り入れることで日頃の運動不足を解消することもできます。

体を動かすことで、子供ながらに受けるストレスも十分に発散でき、心も体も強くなるといわれています。

また手先を使うピアノや書道といった習い事も、集中力や手の器用さを育てることができます。

メリットばかりの楽しい体操教室

では、一体どんな習い事が良いのでしょうか?

様々なスポーツやピアノや塾などもありなかなか悩みますよね?

 

私達の体操と勉強の教室では遊びの中で楽しく行うことができます。

体操と勉強を同時に教えてくれる!そんな教室があるわけないって思いますがありますよ!

 

体操は月に7000円~10000円。塾は5000円~10000円が相場となっています。

 

というと凄く高いのではと思いますが、こちらは無料で体験できます。

 

では、指導者が大学生とか経験の少ない方では?と思いますよね?

 

指導者は体操を18年間行っていてインターハイ、インカレ、国体選手で高校3年生の時に全国5位に入賞しています。

その後は大学卒業後は教師として5年間学校教育に関わりました。勉強の方も安心です!

 

では、なぜ始めたか?

保護者の方は気持ちがわかるかもしれませんが、今の学校ではあれもダメ、これもダメ!組体操も運動会でやってはいけない。マラソン大会では順位を決めてはいけない!(これが私が先生だったときに一番びっくりしましたが)

少しでも怪我の恐れがあるとやるわけには行かないですよ。多分管理職が責任とることが嫌なので!

 

今現在、子供達の体力の低下が問題になっています。楽しく安全に地域の方に貢献できることはないかと思い始めさせていただきました。

 

是非一度体験してみませんか?

 

見学や相談も構いません!一度連絡お待ちしております!