体操教室で子どもの可能性を広げよう

小学生の体操教室は、近年になって各地で開催されるようになってきています。

 

 

スイミングや野球、サッカーなどというようにある特定のスポーツに特化している教室や、大人を対象にした体操教室ならば昔からありましたが、子供の習い事として同列の扱いのような体操を主体に扱う教室というのは、ここ近年になってから流行りだしたものです。

 

 

小学校教育などでも多様性な運動の授業が昔よりも増えてきたり、体操がスポーツイベントなどで認知度が上がったこともそういった背景にはありますが、子供時代からの健康作りに対する保護者の意識が昔よりも高くなってきたこともあげられます。

 

 

また子供はさまざまな経験をさせることで、身体以外にも脳が発達すると言われています。

 

この時期の学習がのちの子供の人生に大きく関わってくることがわかってきたことで、親としても文化的な習い事と同じくらい、運動系の習い事にも注目が集まります。

 

 

体操教室では年齢や学年に合わせた的確な運動能力を身につけていくことからスタートさせてくれますし、そこから先の可能性にも応えれるようなスキルも目指していくこともできます。

 

 

体操教室で多くの子供と一緒に運動に勤しむことから、小学校とはまた違った学びも得ることができます。努力をして上達する事で精神的にもたくましくなりますし、頑張っているお友達をみて、自分も頑張る力が出てくることもあります。

 

 

このように子供を体操教室に通わせることで、健康への意識、運動能力の向上、精神的な強さなどが得られますので人気があるのだといえます。

体操教室では勉強も一緒に学べる

体操では様々なお子さんの可能性が広がることが伝わったと思います。

 

私達の教室では「やってみたい」を大切にしています。ある程度教えたら自分がやりたい技を挑戦することが本人達のやる気を引き出し、その技に考えていきます。

 

そのなかで何が足りないのかを考えさせることで「思考力」「想像力」を大切にしています。

 

様々な動きを体験できるので、楽しく笑顔が多い教室です。

 

体操の後は、勉強を行います。小テストを行い、どこが得意、苦手を把握して自分のペースで楽しみます。

 

写真は頑張ったあとにエンピツでどうやれば鼻の上に乗っけられるかを自分なりに考えた様子です。

 

是非一度無料体験しに来てください!

お待ちしております!